2023/12/18 2023/11/14 村上先生、堀先生の論文「Relationship between maximal isometric tongue pressure and limit of fracture force of gels in tongue squeezing. 」 がパブリッシュされました。

2023/12/18 2023/11/10 第5回噛むこと健康研究会 in東京 堀先生が「咀嚼行動変容のためのアプローチ」 を発表しました。

2023/12/18 2023/11/5 日本補綴歯科学会関越支部 in新潟 安野先生が「CAD技術が全部床義歯の技能教育に及ぼす効果」を発表しました。

2023/12/18 2023/11/5 日本顎口腔機能学会in北海道 吉村先生が「肥満者におけるウェアラブル機器を用いた咀嚼行動へ尿の有効性の検討」を発表し、優秀賞を受賞しました。  佐藤先生が「顎口腔機能セミナーを活かそう!大学院生が研究者になるまでの第一歩。〜嚥下時の舌運動をみる〜」講演しました。

2023/12/18 2023/10/29 日本咀嚼学会 村上和裕先生が発表しました。「咀嚼をはかる」in大阪

2023/12/15 2023/10/26 IAGG in京都 善本先生が講演しました。演題:「Effects of Walking Training on Oral Health Status in Middle-Aged and Older Adults. 」 

2023/12/15 2023/9/28 大川先生、堀先生、兒玉先生、善本先生、佐藤先生の論文「Developing tongue coating status assessment using image recognition with deep learning. 」 がパブリッシュされました。

2023/12/15 2023/9/14 ECG in スウェーデン 上原先生が「The relationship between chewing habits and food preference of the old people」を発表しました。 佐藤先生が「Tongue and Jaw Movement during Mastication. 」を発表しました。 大川先生が「Assessment of Oral Dryness in Older Adults using Image Recognition with Deep Learning. 」を発表しました。

2023/12/15 2023/9/2 摂食嚥下リハビリテーション学会 佐藤先生が「ガム咀嚼時の舌運動解析」を発表しました。

2023/12/15 2023/8/24 食品工学会in東京 堀先生が「ヒトの摂食メカニズム考慮した力学測定およびヒト生理計測による食品テクスチャーの評価と加工食品の製品デザイン」を発表し、学会賞を受賞しました。

2023/12/15 2023/8/1 堀先生、大川先生の論文「嚥下障害が疑われた総合病院入院高齢者における舌口唇運動機能と栄養リスクおよび食形態との関連性」がパブリッシュされました。

2023/12/15 2023/6/15 堀先生の論文「Rheology for Safe Swallowing 1」 がパブリッシュされました。

2023/12/15 2023/6/13 IAGG 大川先生が「Evaluation of Tongue Coating using Image Recognition with Deep Learning. 」を発表しました。 善本佑先生が「Effects of Interval Walking Training on Oral Function: A Case-Control Study.」を発表しました。

2023/12/15 2023/5/26 食品ニューテクノロジー研究会<オンライン開催> 堀先生が「Food Oral Processingと舌機能解析」を発表しました。

2023/12/15 2023/5/19 日本補綴歯科学会in横浜 長谷川先生が「義歯のリライン Update」を講演しました。Ayeさんがポスター発表をしました。「高齢者の短縮歯列弓が口腔機能に及ぼす影響 : 前向きコホート研究」